吉方位(四吉方)の意味
四吉方は、ラッキーパワーのレベルに応じて
<生気(せいき)・天医(てんい)・延年(えんねん)・伏位(ふくい)>
と呼ばれる4つのランクに分かれています。

同じ吉方位とはいえ、その効果や意味はそれぞれ違っています。
あなたにとって必要と思われるエネルギーを活かせるように、 自分の健康状態や目的に応じて各方位のラッキーパワーを使い分けるとよいでしょう。

生気(せいき)
最大吉方位
・積極的・活動的になって行動力がアップする
・仕事や勉強の能率がよくなる(思春期の子供には要配慮)
・リーダーシップが発揮できる
・イキイキとした魅力が生まれて恋のチャンスに恵まれる
・性欲が高まり、子宝運がアップする(浮気性の人には要注意)

天医(てんい)
大吉方位
・健康になって、快食・快眠・快便が習慣になる
・協力者や天の助けに出会える
・ケガや病気の回復力が高まる
・トラブルや悩みが解消して精神的に安定してくる

延年(えんねん)
中吉方位
・協調性が身につき、自然と人にやさしくなれる
・焦る気持ちや不満がなくなり満ち足りた気持ちになれる
・粘り強くなって持久力が出てくる
・理論的・建設的な考え方ができるようになる

伏位(ふくい)
小吉方位
・社会人としての自立心と責任感が生まれる
・経済力が高まって計画性が出てくる
・家族愛が強くなり、夫婦円満・親子円満になる
・自分らしさをとり戻し、エネルギーを充電できる


1.トップへ戻る
©あなたも占い師-占い入門帳-