自分の動物の探し方
<1981年8月20日>を例にだします。

@.まず対応表1より、自分、もしくは対象の相手の生まれた年と月の交わったところを見つけます。
私、<1981年8月20日>でいいますと「47」になります

A.@での結果と生まれた日の数字を足します。
合計が60以上になる場合は、その数字から60を引きます。

計算⇒47+20=67
60を超えたので、この数字から60を引きます。
67-60=7

B.対応表2から、A.でわかった数字に対応する動物を調べます。
私の例、81年8月20日生まれであれば、
 「7」なので対応表2よりチーターだとわかります。

|
1.トップへ戻る